うるプラ美人 容器

「うるプラ美人」の容器は使いやすい?

 

以外と軽視されがちですが、白髪染めの容器というのも大切なポイントです!
私が今まで使ってきて使いづらいなーと思った白髪染めには、ツルツル滑りやすい容器や
細すぎて持ちにくいというものがありました。

 

HRK「うるプラ美人」は、大きすぎず小さすぎずで容器は使いやすいです。ふたを回してあけるもの
ではなく、こちらはワンタッチで開閉できるタイプなので便利です。
デザインもかわいくて、一見白髪染めには見えません。
なので主人に見られても恥ずかしくありません。

 

容量も200グラムとしっかり入っています。ワンプッシュで染料が結構出ますし、ちょこっと足したい場合でも、力加減すれば少量でも出しやすいです。旅行や外泊時などでも持ち運びしやすいと思います。
普段白髪染めは外泊時はわざわざ持っていきません。でもこちらは手軽なのでどこでも染めるのが可能なのが便利ですね。

 

容器の質感はマットで手触りはさらさらなかんじです。
ヘアカラーノンシリコントリートメントと書いてあるので、若白髪の方でも家族やお友達に見られても、普通のトリートメントだと思われると思います。「白髪染め」とはっきり書いてある容器は、見られたくないですし、見られたら恥ずかしいので隠します。

 

そう思ってる女性は多いのではないでしょうか。そう言った意味でもおすすめな容器です。
もうすぐ母の誕生日なのでプレゼントしようと思っています。プレゼントするにしても失礼に
ならない商品だと思います。私は普通にお部屋に置いてます。

 

オシャレで使いやすい白髪染めはこちら

 

 

 

←HRK白髪染めを使って「ツヤ・ハリ・コシ」はアップした?

「うるプラ美人」の染まり具合は?→